各種尿路カテーテル管理、在宅自己導尿管理

当院では、自力での排尿ができず、尿路のカテーテルを使用している患者さんの診療をおこなっております。

 膀胱尿道留置カテーテル・膀胱瘻カテーテル・自宅で自己導尿をおこなっている患者さんが来院しています。患者さんによって、それぞれ使用しているカテーテルの種類が異なるため、当院では可能な限り患者さんに合わせたものを取り揃えるようにしています。

 

下記は当院で扱っているカテーテルの一例です

膀胱留置カテーテル

最もよく使用されている膀胱留置カテーテルになります。ニプロのカテーテルのみではなく、富士システム、CLINYなどのものも扱っております。

また、オールシリコンのタイプも常備しております。

膀胱瘻用カテーテル

おへその下、恥骨の少し上の部位から膀胱内に留置するためのカテーテルになります。膀胱留置カテーテルの使用が長期間に及んだ場合や尿道狭窄のある場合に膀胱瘻を使用します。富士システムズやDIB社のものを常備しています。

自己導尿用カテーテル

自宅にて御自身でカテーテルを使用している患者さん向けのもになります。使い捨てのものと、再利用できるものがあり、様々な種類のカテーテルがあります。


 

※尿管皮膚瘻の尿管カテーテル交換はおこなっておりません。何卒ご了承ください。